2024

Yudai Ishiguro Exhibition
6/15(土)− 6/28(金)

12:00〜18:00  *作家在廊:6/15(土) *お休み:6/18(火)・23(日)


山梨県道志村に工房を構える石黒さん。
深い緑の山の中、少しひらけた見晴らしの良い場所で大自然を感じながら制作しております。
作品はそれらの恩恵をパワーにしたダイナミックかつ洗練されたデザインです。


【オープニングイベント】

6/15(土) 18:00〜21:00

mist∞が用意するアジアな料理と
石黒さんとの対話をお楽しみくださいませ。
(ドリンクのお代だけ頂きます)
どなた様もお気軽に遊びにいらしてください。

2024

有田焼 大串真司 陶展
5/11(土)− 5/17(金)

12:00〜18:00  *作家在廊:5/11(土)


今回はご縁もありまして、昨年からチャレンジしております茶器もお披露目です。
その茶器は既に海外でも活躍中。
有田焼きの伝統の染付やそれとは異なるイッチン柄等も並びます。
茶会も合わせてお楽しみくださいませ。


*中国茶会 5/11(土)・13(月)
 13時〜   
 15時〜                  ¥3.850

 講師:細萱久美 @maruya_teacrafts
 お申込みは講師Instagram、又はinfo@misto.jpまで

2024

シャツと織り
〜AIR ROOM PRODUCTS × trois temps〜
4/25(木)− 5/1(木)

12:00〜18:00  


展示をこの春に変えて3回目となりました。
今年はシャツ屋さんバッグ屋さん共に新作のお披露目もあります。
どちらもまるで空気を纏うような感覚になる身体に優しいモノばかり。
どうぞ体感してみて下さい。

■4/25からはhamayaさんの焼き菓子も並びます

■4/29・30はコーヒースタンドで
 palmspark.coffeeさんがいらして下さいます。
 それに合わせてhamayaさんの生菓子も届きますよ。
 合わせてお楽しみくださいませ。

2024

Masutani May 作品展
4/6(土)− 4/19(金)

12:00〜18:00  
*作家在廊 4/6(土)
*お休み 4/12(金)、14(日)


バーナーワークで作品を作る升谷メイさんはシンガポール出身。
日本の工芸に魅了され、東京で日本語を学んだ後に富山でガラスを勉強されました。
独立してまだ間もないメイさんは、2023年「TOKYO MIDTOWN AWARD」にて優秀賞を受賞しており、
これからの活躍が大変愉しみなガラス造形作家さんです。

2024

【 そうもくめばえいずる 】
3/3(日)− 3/17(日)

12:00〜18:00
3/6(水)・14(木)はお休み
3/3(日)イワオトナリテご夫妻在廊
3/10(日)山貫工作舎在廊


雪解けの季節にそれぞれに新境地を目指す4組の作品が並びます。
息吹と希望に満ちたパワーを感じるモノばかりです。
是非お手にとって感じてみてください。

イワオトナリテ(陶器)
小島尚(木工)
高坂千春(陶器)
山貫工作舎(竹)

2024

アトリエか猫の手招き
1/27(土) − 2/3(土)

12:00〜18:00
作家在廊日:1/27(土)


今回も新柄の発表をしてくださいます
しかも二種です!
一つは誰もが知っているあのキノコ
もう一つは使い手が想像しながら
使えるユニークな柄です
いつもか猫さんのデザイン力には
驚きと楽しさで感動します
皆様と一緒にまた楽しい時間を過ごしたいです

2024

明鏡止水の器展 〜第二章〜
櫻井満×大山文女
1/13(土) − 1/19(金)

12:00〜18:00
作家在廊日:13(土)櫻井さん、大山さん
      14(日)・19(金)櫻井さん


栃木県佐野市で作陶する櫻井さんと大山さんです
櫻井さんしか表現出来ないシルエットと藁灰釉の流れの合唱でまるで心に音が聞こえるような器
大山さん作品は美しい絵柄を色の濃淡で繊細な奥行きを表現した染付の器
それぞれ異なる美しさをお楽しみくださいませ

2023

ヤマト ナデシコ 展
12/2(土) − 12/16(土)

12:00〜18:00 ※12/10(日)はお休み


・川崎萌(陶器)
・gareliebotanique(花)
・小島尚(木工)
・sabinuno/村上 慶子(布)
・升谷メイ(ガラス)
・森下綾 (木工)
・矢野容子(ガラス)

新たなるメンバーも加わりました。今年はこの方々の美しく艷やかな上質な作品が並びます。大切なあの方への贈り物や、ご自身へのご褒美になる逸品を探しにいらしてください。

2023

糸やmist∞
11/23(木・祝) − 11/26(日)

12:00〜18:00


・オドラデク
・Jota
・ときざきR
・ソウマノリコ
・風来坊
・Mercerie2010
・森るる
・MONDOFIL
・ラ・ドログリー

*敬称略

今年も全国から、織り用糸や、手編み用、アートヤーン、カセや、飾り用糸、キットや羊毛等がもりもり届きます。
糸やmist∞の贅沢な貴重な4日間の開催です。毎年楽しみにしてくださっている方々も増えてきて大変嬉しいです。糸はまだまだ勉強中の店主をサポートしてくださるプロフェショナルな方々と皆様のお越しをお待ちしております。

2023

【 秋麗のうつわ展 】
栗谷昌克×川崎萌
11/11(土) − 11/18(土)

12:00〜18:00 *栗谷さん在廊日:11月12日(日)


お二人とmist∞のお付き合いも随分長くなりました。
歳を重ねてじっくりゆっくり構えてかつてより自然体で
モノづくりをしている気がします。
そんな器はもう何年も私の朝ご飯に大活躍中!
一日のスタートにパワーを分け与えくれるんですよね。

*会期中は栗谷さんのKuri Cafeオリジナル珈琲豆の販売もございます。

*@sofar_toridoriさんの焼き菓子販売もございます

11/12(日)は栗谷さんご本人がkuri Cafe珈琲をバンドドリップで挿れて栗谷さんの器で皆様にご提供してくださいます。どうぞ遊びにいらしてくださいね。

2023

高須 健太郎 陶展
10/28(土) − 11/5(日)


12:00〜18:00 *11/3(祝)はお休み

大変お待たせ致しました
福岡県糸島市から高須健太郎さんの作品が届きます

土を変えざるを得なくなり
新たな土でのチャレンジもすっかりものにした高須さん

新作を含めた高須さんの代表作品
鉄彩シリーズもご覧頂けます

会期中はすっかりこの展示にはレギュラーとなりました
@cedric_casanova_japan さんがpop upに来てくださいます

単一畑の良質なEXVオリーブオイルが並びます
この1本でぐっとお料理の幅が広がる事を保証します!

2023

梅本 勇 陶展
9/22(金) − 9/30(土)


12:00〜18:00  ※作家在廊9/22(金)

研究熱心で直向きで作品作りをする梅本さん。
その作品は私達の日常をアートの世界に引き込んでくれます。
独創的かつ神秘的な器は眺め度に胸が躍ります。

添え花:大和花道家元・山田尚俊

2023

真夏の酒器とうつわ展
7/27(木) − 8/13(日)


石黒 雄大 (木工)
大串 真司 (磁器)
栗谷 昌克 (陶器)
小島 尚(木工)
櫻井 満(陶器)
寺村光輔(陶器)
森下 綾(木工)

7/27(木)12−22時
7/28(金)18−22時
7/29(土)12−18時
7/30(日)お休み
7/31(月)12−18時
8/1(火)12−18時
8/2(水)12−18時
8/3(木)お休み
8/4(金)18−22時
8/5(土)お休み
8/6(日)12−18時
8/7(月)12−18時
8/8(火)12−18時
8/9(水)お休み
8/10(木)18−22時
8/11(金・祝)12−18時
8/12(土)12−18時
8/13(日)12−18時

*7/27 18:00〜22:00
「お酒とワインと料理と音楽と」

にほん酒や×ワインと日本酒大槻
予約無しでご来店頂けます。
作家さん達と楽しいひと時をお過ごしくださいませ

2023

岳中 爽果 陶展
7/7(金) − 7/9(日)

12:00〜18:00
7日、8日 →完全予約制(受付終了)
  9日 →自由入店
※10〜11日は常設展示+個展作品+添え花をご覧いただけます。


*Photograph by koko_secretrainbowpath

*添え花:東京家政学院高等学校華道部OG
 (大和花道・家元山田尚俊監修)

*をかしやさんの限定和菓子の販売もございます。

近年益々艶やかに繊細な絵柄で
心に感動を与えてくれる器達
一点一点丹精込められた作品は
その圧倒的存在感に見惚れる
そんな作品達が今年もやってきます。

沢山の技法を巧みに熟す岳中さん
才能はまだまだ止まりません!





2023

伝統と資源を考える木工展
6/19(月) − 7/1(土)

12:00〜18:00 ※6/25はお休み


※開催期間が6/17〜6/30→6/19〜7/1に変更となりました。

アイヌの伝統文化に感銘をうけた木工作家がいる
難材や支障木に着目してそれを活かす事に力を入れる家具職人がいる
日本固有の杉、日本人は昔から杉と共に文化を育んできた。
それをオリジナリティに作品にした作家がいる
それぞれの作品作りを通して
私達の未来の生活の在り方を考えるきっかけになればと思います。

・石黒雄大
・iwakagu
・森下綾



2023

安西 淳 漆展
5/29(月) − 6/4(日)

12:00〜18:00 *作家在廊 6/3(土)


奈良時代から続く布と漆だけで作る乾漆作品です。
その佇まいは見ているだけで心が浄化されて無心になってしまいます。

それは安西さんの穏やかなお人柄ゆえなのかもしれません。
丁寧な作品作りで静謐な美しさを放つ軽さとスタイリッシュさを兼ね備えた乾漆を是非とも体感してください。

安西 淳
1982年 東京に産まれる
2008年 京都伝統工芸大学校漆工学科入学
2010年 赤木明登氏に師事
2017年 独立
2018年4月 mist∞個展


2023

有田焼 大串真司 陶展
5/13(土) − 5/20(土)

12:00〜18:00 *作家在廊 5/13(土)・14(日)


敷居の高い有田焼ではなく
普段の生活に身近になる有田焼を目指して
日々作陶する「惣次郎窯」2代目の大串さん。

mist∞でもだいぶ馴染みの顔となりまして
待ってくださっているファンの方も増えて参りました。

今年はどんな新作が登場するでしょうか?
私も楽しみでなりません。

陶歴
1976年 有田に産まれる
1998年 窯業大学絵付研修コース卒業
以後惣次郎窯2代目として全国の百貨店等の企画展に出店

2020年 初個展mist∞


2023

シャツと織り
〜AIR ROOM PRODUCTS × trois temps〜
4/22(土) − 4/29(土)

12:00〜18:00


きらきらと光が増して
ふわふわと花たちの薫りも飛んできた季節
軽やかで爽やかなシャツ屋さんと
bag屋さんをお呼びしました
気持ちも身体も軽くなる
1点を探しにいらして下さいませ

☆会期中はouvrirさんの茶葉の販売もございます。
 4/22・29はお菓子とティースタンドもあり

☆4/22・23はtroistempsによるWSもあります。
(詳細はブログやsnsをご確認くださいませ)


2023

寺村 光輔 陶展
4/8(土) − 4/15(土)

12:00−18:00 *作家在廊4/8(土)


2年ぶりの開催となります。
薪窯も大きくなり更なる飛躍が期待されます。
最近は一期一会の呉須の鉄絵等も増えて来ており
その時の出逢いの胸のときめを楽しんで貰いたい。

益子の土と使い、益子の材で灰を作り釉薬を作る。
伝統をリスペクトしながら
独自のデザインを織り混ぜ、
今の生活にすんなり馴染む器は
私達の生活をより豊かにしてくれるのです。


2023

〜春をよぶ 〜
小島 尚 + Galeriebotanique
3/11(土) − 3/25(土)

12:00−18:00 *3/16(木)・19(日)はお休み


制作環境が整い、益々自身のやりたい事に邁進している小島さんはろくろ挽き作品が沢山届く予定。

ギャルリボタニクさんはmist∞初御披露目。
季節のハーブを使った上品なスワッグやミニブーケが届きます。

●3/11(土)・12(日)
 →小島さんによるワークショップ
●3/15(水)・18(土)
 →ギャルリボタニクさんによるワークショップ
※詳しくはブログにて募集致します。